株式会社権太呂食品 PR

株式会社権太呂食品

権太呂(店舗)の味を支える

京都権太呂(店舗)の味を支える

沢山の観光のお客様、そして地元のお客様をお迎えする権太呂のお店の味を支えるのも我々の仕事。蕎麦、うどん、出汁など、権太呂の味の根幹となる部分を我社で製造しております。各店舗から依頼される「お客様に楽しんで頂きたい」という思いを、権太呂らしい商品となるように創造し送り出しております。


京都独特の季節感を表現する

京都独特の季節感を表現する

桜ふぶき舞う春、床の風情が涼を誘う夏、紅葉鮮やかな秋、そして凛とした美しさの冬。 季節折々の顔を持つ京都を商品にも映し出しお客様に味わって頂ける様努めております。春には筍ごはんや桜そば、夏には鱧をあしらったお鍋や涼麺、土瓶蒸しは秋の風情を現わし、冬には甘みを増す蕪の「みぞれ鍋」など、「京都・季節感・権太呂らしさ」を掛け合わせ、商品として産み出しております。


独創的で遊び心を表わすモノ創り

お茶の精神を大切にした「一期一会」のおもてなし

「次から次へ色々と楽しい商品を考えはんねぇ。」と、全国のお客様より沢山のお声を頂いております。 我々は、「商品開発部」と言う独立した部門を持っておりません。調理、包装、受注、営業それぞれのスタッフが企画を出し合い検討や試作を重ねて独創的な考えで商品化しております。 例えば、筍や松茸を姿のままお届けする炊き込みご飯、かき氷を想わせる「氷砕そば」など、お客様に楽しみながら美味しく季節を感じて頂ける様にそれぞれのスタッフが知恵を出し合い権太呂ならではの商品を企画しております。


商品コンセプト

商品コンセプト

当社が根幹においている商品は店舗でも使っている出汁「一汁(ひとしる)」です。この出汁を基本に商品を開発し、販売を行っております。 「お店の味をご家庭で」をコンセプトに、権太呂の店舗と同じ味を手軽にご家庭で楽しんで頂ける様に個性あふれる商品づくりを常に追求しております。


アットホームで風通しのよい風土

「心のごちそう」を提供する

それぞれの部門が孤立すること無く、常に仕事を通して連携をはかり個人の意見を尊重した上で責務を遂行しております。又、会社行事に於いても決まりきった行事では無く「おもしろさ」や「粋」な企画が求められ幹事は大変ではありますが、そんな中からも「遊びごころ」を学び仕事に反映させております。


 お電話・FAXでのお問合せ