「遊び心」を大切に伝統の継承と革新に挑む

今ではあたりまえになっている、通信販売、ネット販売などでのお取り寄せ。
お客様の心のゆとりをもってくつろげる食のステージを提供させていただく事を最大の使命として活動させていただいております。
グループ企業であります「そば料理 権太呂」での店舗で味わっていただきました食の感動を大切に「お店の味をご家庭で!」をコンセプトに全国の皆さまに「心のごちそう」を提供できますよう、新しい味の正統に生きる企業として事業展開してまいります。

新しい味の正統に生きる

打ち水された石畳や、白川を彩る桜の花びら、そして黄昏時にもなると
舞妓さんの"こっぽり"の音がそこかしこから聞こえてくる街、京都。
商品開発に際しましても、古都「京都」のもてなしの文化をいかすべく京の四季、素材、京野菜等を巧みに取り入れ、「遊び心」にも通ずる「粋の文化」を料理内容、包装への心づかいすべてに取り入れ、届いた瞬間から始まる、お客様の感動をつくりだしていけるよう努力してまいります。
そこに生まれてくる自社の商品は独自性が強く同時に他には真似のできないオリジナリティーが存在します。
「伝統」を継承しながら「革新」に挑んでいく京都人の商法を大切に邁進してまいります。

代表挨拶「味作りは人づくり」取締役社長 藤本和洋

権太呂の真髄ともいえる「出汁」を作り、伝えていくのも「人」のなせる技。
明治43年開業の曽祖父の代から連綿と受け継がれた味を守るためには、人づくりが肝要と考えています。
人を作り、味を作り、結果として喜んでいただけるものをお届けできるよう精進する所存でございます。