京都権太呂 会社概要

京都権太呂(店舗)の味を支える

京都権太呂(店舗)の味を支える

沢山の観光のお客様、そして地元のお客様をお迎えする京都市内に三店舗を持つ権太呂の味を支えるのも我々の仕事。蕎麦、饂飩、だし汁をはじめ権太呂の味の根幹となる部分を我社で製造しております。各店舗から依頼される「お客様に楽しんで頂きたい」という思いを、権太呂らしい商品となるように創造し送り出しております。

京都独特の季節感を表現する

京都独特の季節感を表現する

桜ふぶき舞う春、床の風情が涼を誘う夏、紅葉鮮やかな秋、そして凛とした美しさの冬。
季節折々の顔を持つ京都を商品にも映し出しお客様に味わって頂ける様努めております。春には筍ごはんや桜蕎麦、夏は辛味大根丸々一本入った「おろしうどん」、土瓶蒸しは秋の風情を現わし、底冷えにより美味しさをもたらす冬の京野菜うどんなど、「京都・季節感・権太呂らしさ」を掛け合わせ、商品として産み出しております。

独創的で遊び心を表わすモノ創り

独創的で遊び心を表わすモノ創り

「次から次へ色々と楽しい商品を考えはんねぇ。」と、全国のお客様より沢山のお声を頂いております。
我々は、「商品開発部」と言う独立した部門を持っておりません。調理、包装、受注、営業それぞれのスタッフが企画を出し合い検討や試作を重ねて独創的な考えで商品化しております。
例えば「筍ごはん」や「松茸ごはん」。一般的な商品ですと筍や松茸は既にスライスされお出汁の中に浮いているものが多く販売されておりますが、権太呂では筍や松茸などの素材そのものをお入れし、お客様に楽しみながら美味しく季節を感じて頂ける様にそれぞれのスタッフが知恵を出し合い権太呂ならではの商品を企画しております。

商品コンセプト ここから

商品コンセプト

当社のメイン商品は店舗でも使っているお出汁「一汁(ひとしる)」です。このお出汁を基本に商品を開発し販売を行っております。
「本物の味をご家庭で」をコンセプトに、京都権太呂のお店と同じ味を手軽に家庭で楽しんで頂ける様に「京風うどんすき権太呂なべ」を初め、素材にこだわった「おろしうどん」、季節の炊き込み御飯など「京都の権太呂」ならではの個性あふれる商品創りを常に追求しております。

京都権太呂(店舗)の味を支える

アットホームで風通しのよい風土

それぞれの部門が孤立すること無く、常に仕事を通して連携をはかり個人の意見を尊重した上で責任を遂行する風土となっております。又、会社行事に於いても決まりきった行事では無く「おもしろさ」や「粋」な企画が求められ幹事は大変では有りますが、そんな中からも「遊びごころ」を学び仕事に反映させております。

TV放送・掲載雑誌

アットホームで風通しのよい風土
■TV番組
  • ・どっちの料理ショー・日本テレビ2回(がんばれ応援団として)
  • ・ニュースプラス1・日本テレビ (東京で京都を楽しむ)
  • ・メントレレストラン・フジテレビ(京風うどんすき権太呂なべ)
  • ・おはよう朝日・朝日放送(全国鍋物お取り寄せ企画) 他)
■掲載雑誌
  • ・サライ・プラチナサライ・ラピタ(小学館)等多数
■商品掲載書籍
  • ・二人暮しのお取り寄せ 秋元麻巳子・著(角川書店)
  • ・服部幸應のごちそう取り寄せ帖 (料理王国社)