出汁しゃぶ

出汁しゃぶ

馥郁たる出汁香る

ポン酢や胡麻ダレではなく、権太呂自慢のだしの効いたつけつゆで頂きます。
締めのお蕎麦までごゆるりと。

出汁しゃぶ

[商品内容(2人前)]
豚肉(薄切りトレー盛り):肩ロース150g、バラ肉150g、
葛きり、焼き薄あげ、丸餅、よもぎ麩、季節麩、巻湯葉、白菜、椎茸、ぶなしめじ、人参、三つ葉、 ほうれん草 約200g、
薬味(白ねぎ、茗荷)、そば(生麺)280g、七味 2袋
「一汁」だし300ml 3袋 又は 「特製つけつゆ」つけつゆ 150ml 4袋

春夏仕様薬味が春夏仕様となります。

[消費期限]製造日より4日(冷蔵)

[特定原材料(7品目)] 小麦 そば

北海道、青森県、秋田県、長崎県、鹿児島県、沖縄県、離島地域へのお届けにつきましては、 お届け日中のお日持ちとなる場合がございます。詳しくはお問い合せくださいませ。

*ご進物の場合、在宅確認必要をお選びいただきましたら、電話・はがきにて先様にお届け日のご相談をした上で、お届け致します。

出汁(だし)しゃぶ 2人前 特製つけつゆ

[価格] 2人前 7,020円(税込)
※お選びください
在宅確認 個数

出汁(だし)しゃぶ 2人前 一汁

[価格] 2人前 7,020円(税込)
※お選びください
在宅確認 個数

”つけつゆ”でいただく

一汁をベースに調味料を加えた濃厚な秘伝の「特製つけつゆ」、風味豊かな権太呂自慢のだし「一汁」のどちらかをお選びいただけます。
※「特製つけつゆ」は、コクが有りあと引く味わいが特徴的な従来のつけつゆです。
※「一汁」は、具材と一緒にお出汁を召し上がって頂けます。お召し上がり中に薄まりましたら、継ぎ足しではなく、新しいお出汁に取り替えてください。

「つけつゆでいただく」

厳選素材

京都らしい美味に

出汁しゃぶの具材は、メインのもち豚肩ロース、バラ肉をはじめ、脇の句材も豚肉の味わいを引き立て奥深い味を作り出すよう厳選しております。また、「京都からのお取り寄せ」としてご満足いただけるよう、しゃぶしゃぶに合う京都素材も具材の選定の中に取り入れました。

「もち豚肉」
「もち豚肉」

品種は、ヨークシャーと黒豚の交配種で上規格のもち豚(肩ロースとバラ肉)。脂から出る肉の旨味、柔らかな味わいともに、お出汁との相性が抜群!厚さ1mmほどに薄くスライスし丁寧に折り込み盛り付けます。

「京都風味」
「京都風味」

彩りも楽しい「花麩」に、香ばしく焼き上げた京薄あげ、湯葉には出汁の味が生きる、太巻きの乾燥湯葉を。その他にも、本葛きりなど京都ならではの味わいの具材をそろえました。

「香味野菜」
「香味野菜」

出汁しゃぶの醍醐味は、たっぷりの香味野菜!ほうれん草は姿そのまま1束で。白菜は召し上がりやすさを考え、細かくスライスにして盛り付け、彩りとしては三つ葉を選びました。

「お薬味」
「お薬味」

この出汁しゃぶ、実は薬味が大切な役割を果たします。刻み白葱とせりは、たっりと出汁に入れてお召し上がりください。香味とともに、出汁をたくさん含んで旨さを支えます。

仕上げは

「蕎麦で締める。」

「蕎麦で締める。」
お鍋の締めに麺はつき物。「出汁しゃぶ」の締めには、自家製更科そばを生麺でご用意しました。ひと通りしゃぶしゃぶを召し上がった後、ゆでて洗っておいた蕎麦を釜揚げ風に出汁につけてお召し上がりください。

オンラインショップ
自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の想いを贈る 冬ギフト 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂のゆく年くる年 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂のお料理手帳 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の一汁のレシピ 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の売れ筋人気ランキング 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂のお客様の声 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の店舗案内
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 日は、出荷業務をお休みさせて頂きます。
  • 日は、商品のお届けができません。
  • の翌日、もしくは地域によっては翌々日のお届けができません。ご了承くださいませ。