はも柳麺

はも柳麺

花ひらく鱧とだしの味わい

自慢の昆布だしに浮かぶ、ふんわり鱧。
オクラと茗荷の相性野菜を添えて、暑気払いに召し上がれ。

はも柳麺

[商品内容(1人前)]
はも2切、練り梅1袋、おくら・茗荷1袋、
手延べ素麺50g 2束、
昆布だし250ml 1袋

[賞味期限]製造日より7日(冷蔵)

はも柳麺 1人前

[価格] 1人前 1,728円(税込)
お届け期間
6月1日~8月31日
※お選びください
個数
はも柳麺

[商品内容(2人前)]
1人前の内容 2セット
ギフト用化粧箱でお届けいたします。

[賞味期限]製造日より7日(冷蔵)

はも柳麺 2人前

[価格] 2人前 3,672円(税込)
お届け期間
6月1日~8月31日
※お選びください
個数
はも柳麺

「夏の風物詩」
「夏の風物詩」

暑くなり、特に”コンチキチン”と祗園囃子の音色を耳にすると、鱧を食べたくなる京都人。夏の風物詩の代表でもあり、祗園祭の時期には値段が高騰するというぐらいの人気です。本店近くの錦市場にも、骨切りした生身や湯引き、タレ焼きやお寿司として店頭に賑やかに並びます。

「素麺」
「素麺」

昔ながらの手作りを守る生産者さんに特注した小豆島産。 本物の「手延」にこだわり、職人のカンを頼りに二昼夜かけてゆっくり熟成させたものです。


「かけつゆ」
「かけつゆ」

北海道の羅臼昆布をたっぷりと使い、しょうゆを控え、 干し椎茸の旨みと香りをアクセントに、 天塩とざらめで上品な味わいに仕上げました。 よ~く冷した昆布だしと素麺・具材の相性はまさに絶妙です。

作り方ポイント

作り方ワンポイント

2分ほど湯がいた素麺を流水で締める際、ぬめりを程よく取ると、より美味しくお召し上がり頂けます。

オンラインショップ
鱧と松茸鍋 店舗案内 黄金の一汁
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • 日は、出荷業務をお休みさせて頂きます。
  • 日は、商品のお届けができません。
  • の翌日、もしくは地域によっては翌々日のお届けができません。ご了承くださいませ。