出汁しゃぶ

出汁しゃぶ

馥郁たる出汁香る

ポン酢や胡麻ダレではなく、権太呂自慢のだしの効いたつけつゆで頂きます。
締めのお蕎麦までごゆるりと。

出汁しゃぶ

[商品内容(2人前)]
豚肉(薄切りトレー盛り):肩ロース150g、バラ肉150g、
葛きり、焼き薄あげ、丸餅、よもぎ麩、季節麩、巻湯葉、白菜、椎茸、ぶなしめじ、人参、三つ葉、 ほうれん草 約200g、
薬味(白ねぎ、茗荷)、そば(生麺)340g、七味 2袋
「一汁」だし300ml 3袋 又は 特製つけつゆ150ml 4袋
天候不良などのため、具材の一部を変更することがございます。

春夏仕様薬味が春夏仕様となります。

[消費期限]製造日より4日(冷蔵)

[特定原材料(7品目)] 小麦 そば

*ご進物の場合、在宅確認必要をお選びいただきましたら、電話・はがきにて先様にお届け日のご相談をした上で、お届け致します。

出汁(だし)しゃぶ 2人前 特製つけつゆ

[価格] 2人前 7,020円(税込)
※お選びください
在宅確認 個数

出汁(だし)しゃぶ 2人前 一汁

[価格] 2人前 7,020円(税込)
※お選びください
在宅確認 個数

出汁香るつけつゆ

つけつゆは2種からお選びいただきます。
「特製つけつゆ」は、長年継ぎ足すかえしをベースに一汁を加えました。コクがあり、あと引く味わいが特徴的な従来のつけつゆです。
「一汁」は、香り豊かなあっさりした味わいです。お召し上がり中に薄まりましたら、新しいお出汁に取り替えてください。

「つけつゆでいただく」

出汁しゃぶの具材は、メインのもち豚肩ロース、バラ肉をはじめ、脇の句材も豚肉の味わいを引き立て奥深い味を作り出すよう厳選しております。また、「京都からのお取り寄せ」としてご満足いただけるよう、しゃぶしゃぶに合う京都素材も具材の選定の中に取り入れました。

厳選素材

旨味たっぷり豚肉
旨味たっぷり豚肉 京都権太呂 出汁しゃぶ

主役の豚肉には、もち豚をご用意。
もち豚の名前は、「上質な脂肪が白く固く締まっていて餅のように切りにくい」ことから名づけられたとのこと。
きめ細やかな肉質のロースと上質な脂が楽しめるバラをお届けします。

丸々1束ほうれん草
丸々1束ほうれん草 京都権太呂 出汁しゃぶ

びっくりされるのが、ほうれん草。1束丸ままお届けしています。
しっかりしたお味のほうれん草は、豚肉との相性がぴったり。湯通し具合で変わる、しんなり、シャキシャキ。お好みの食感でたっぷりお楽しみください。

季節で変わる薬味
季節で変わる薬味 京都権太呂 出汁しゃぶ

薬味も大切な役割を果たします。
刻んだ白葱と一緒にお届けするのは、春・夏は茗荷、秋・冬は せり。季節によって変わります。
出汁に入れてお召し上がりいただくと香味とともに、出汁を含んで旨さを支えます。

仕上げは

「蕎麦で締める。」

自家製そば
お鍋の締めに麺はつき物。出汁しゃぶの締めには、自家製の更科蕎麦を生麺でご用意しました。 ひと通りしゃぶしゃぶを召し上がった後、ゆでて洗っておいた蕎麦を釜揚げ風に出汁につけてお召し上がりください。

オンラインショップ
自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の父の日特集 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の夏ギフト特集 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂のお料理手帳 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の一汁のレシピ 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の売れ筋人気ランキング 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂のお客様の声 自慢のだし(出汁)を使ったうどんやそばが有名な京都 権太呂の店舗案内
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  • 日は、出荷業務をお休みさせて頂きます。
  • 日は、商品のお届けができません。
  • の翌日、もしくは地域によっては翌々日のお届けができません。ご了承くださいませ。